松居農園株式会社 | 萌える緑、燃える創造力

mail

コンテナ苗の生産拡大に向けて

現在、日本では、森林の整備・保全の推進のために低コスト造林に役立つとされるコンテナ苗(※マルチキャビティコンテナで育成された苗)の需要が徐々に高まってきています。

松居農園はこのたび、林野庁「森林・林業再生基盤づくり交付金」を受けて、下記のとおりコンテナ苗生産施設を整備しました。地元滋賀県をはじめ全国の森づくりに役立ててもらえるように、今年から生産を拡大します。

生産の様子や今後の販売予定などをホームページで随時更新していく予定です。森林整備に携わる皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

————————————————————-

事業名:平成28年度滋賀県苗木生産基盤整備事業

事業主体:松居農園株式会社

施工箇所:滋賀県東近江市きぬがさ町 地先

施設概要:育苗施設(圃場、パイプハウス)計2,140㎡、散水設備一式、苗抜取機1台、コンテナ容器1900台

苗木生産工程:(1年目)春 播種 → 1~3月頃 床替 →(2年目)秋 出荷

年間生産計画:少花粉スギ35,000本、ヒノキ10,000本、抵抗性アカマツ2,000本、抵抗性クロマツ3,000本を予定。

————————————————————-

IMG_5978

一覧を見る